碧南ヨットクラブの案内

碧南ヨットクラブは愛知県碧南市新川港内に愛知県より、ヨット泊地を借りて活動している、自主管理のヨットクラブです。80艇のバースがありますが、会員艇は54艇で、会員数は150名です。碧南市体育協会の指導のもと、ヨットいでん、ヨット教室、体験乗船などの行事を行い碧南市民との交流も活発です。

近くには三河湾内の篠島、日間賀島、佐久島などがあり、デイクルージングもでき、1泊クルージングは、鳥羽、的矢、大王など行き先を選ぶにも困るほどです。夏には、紀伊半島、勝浦、串本などが碧南ヨットクラブのクルジングスポットで、熊野の花火は全国的にも有名です。

ゲストバース(電気、水道完備)も有りますのでクルージングの途中にお寄り下さい。利用希望者は事前に管理担当者市川まで連絡いだき、停泊時にクラブハウスにて申込書に記入ください。原則、ホームバースをお持ちの艇は無料です。 三河湾の奥深くにありますので、台風回避には最適です。ハーバー近くの碧南海浜水族館(徒歩15分)には、ボヘミアンⅡ世界周航記で有名な、ボヘミアンⅡが展示してあります。

入会案内

新規会員 受付けています。

希望者はこちらから入会希望と書いてこちらの送信フォームよりメールを下さい。

返信メールさせていただきます。

所属艇の主な活動

  • 1971年 木造自作艇「白雲」による世界1周達成
  • 1987年 「白雲」「フライング」「フジ」がヨットによる、小笠原 針の岩に登頂に成功
  • 1987年 「ホライズン」が鳥羽パールレース優勝
  • 1989年 「フライング」が日本一周 途中 ナホトカ⇒室蘭レースに参加
  • 1991年 「ベンガルⅡ」第2回メルボルン⇒大阪ダブルハンドレースに参加
  • 1991年 「フローレス」が鳥羽パールレース優勝
  • 1992年 「ボヘミアンⅡ」が世界一周
  • 1992年 「フライング」が2回目 日本一周 途中 済州島⇒佐世保レースに参加。ウラジオ、ナホトカへ寄港
  • 1994年 「ベンガルⅡ」 環太平洋ヨットレース 上海⇒大阪レースで優勝
  • 1996年 「ベンガルⅡ」 第3回メルボルン⇒大阪 ダブルハンドレースに参加
  • 1996年 「テークワン」 ハワイ ケンウッドレースに参加
  • 1997年 「フライング」 火山島レース ハウステンボスレースに参加
  • 1998年 「ベンガルⅡ」「フライング」 火山島レースに参加
  • 1999年 「ベンガルⅡ」「フライング」 火山島レースに参加
  • 1999年 「ボヘミアンⅡ」「フライング」 釜山⇒博多レースに参加
  • 2000年 「ベンガルⅡ」 沖縄⇒大阪レースで優勝
  • 2000年 「ベンガルⅡ」「パーフェクトブレーク」 火山島レースに参加
  • 2000年 「ボヘミアン2」碧南市に寄贈
  • 2001年 「ベンガルⅡ」太平洋横断ロスアンゼルスへトランスパックレース
    3位入賞「ボヘミアンⅢ」「三河丸」「フライング」宮崎ヨットレース、火山島ヨットレース参加

▲ページ先頭へ戻る